PS3    PSP    ビリーズブートキャンプ    ブルーレイ    水着    デジカメ    家電    Wii    ZARD    グッチ    COACH    格安    

お役立ちツール

SEO対策ツール!


レンタルサーバー


おすすめリードメール

流石メール
一番人気のリードメールです!
Prize-Prize
メール広告・サイト内広告が高単価!
キングオブリードメール
配信多い!人気急上昇中!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


FC2カウンター


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


QRコード

QR

プロフィール

”よーぜふ”が書いてます。
よろしくお願いします。
由来は「ハイジ」の犬より・・・

DATE: CATEGORY:便利
NHKのニュースでやっていましたが、中国の大手検索サイト「百度」が日本に進出するそうです。
世界第3位の利用者数で、中国ではヤフーやグーグルよりも人気があるそうです。
音楽ファイルの検索システムが大変な人気ですが、日本では著作権保護の問題もあり、当面は日本ではそのサービスは行わないということです。
以前から試験的にサイトを日本語対応にしていますが、本格的に始めるようです。
現在、日本においては、グーグルとヤフーが検索2強です。
私はいろんな検索サイトを利用しているのですが、アクセス解析とかみるとよくわかるように、他の検索サイトを利用している人は相当に少ないようです。
ポータルサイトとしてのヤフーの地も徐々に低下しつつあるようで、携帯のモバゲータウンのように圧倒的に人が集まるようにあれこれ工夫をこらしてはいますが、苦戦しているようです。
百度が日本の検索サイトに食い込むようだと、業界全体によい効果を生むのではないでしょうか。

百度

百度 - Wikipedia
スポンサーサイト


[PR] ★日本創芸学院「インターネット株取引講座」

[PR] ★月額105円~/容量最大60GB/機能満載! ロリポップ!レンタルサーバー ★

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

コメント

こんにちは、お久しぶりです☆

中国検索かぁ
何か変わった特長ないと難しそうですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ネット生活 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。