PS3    PSP    ビリーズブートキャンプ    ブルーレイ    水着    デジカメ    家電    Wii    ZARD    グッチ    COACH    格安    

お役立ちツール

SEO対策ツール!


レンタルサーバー


おすすめリードメール

流石メール
一番人気のリードメールです!
Prize-Prize
メール広告・サイト内広告が高単価!
キングオブリードメール
配信多い!人気急上昇中!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


FC2カウンター


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


QRコード

QR

プロフィール

”よーぜふ”が書いてます。
よろしくお願いします。
由来は「ハイジ」の犬より・・・

DATE: CATEGORY:ドクター・フー
火曜日放送の英国BBC制作のSFドラマ「ドクター・フー」。
ちょっとレビューが遅くなりましたが、来週はいよいよ今シリーズ最終回です。
今週は、ドクターとローズの最後の物語の前編です。
キャラも総出演て感じで、非常に盛り上がってきました。
以下、簡単にあらすじを。

オープニングはローズの回想シーン。最後のセリフは「・・・・そして、すべてが終わった。これは私の死の物語。」

ドクターとローズは、ジャッキーの待つ現代に帰ってきます。
ローズはジャッキーに再会する早々、お土産のバズーリアムを見せます。しかし、ジャッキーは土産そっちのけで「これからびっくりするような人が現れる」と言います。
なんと10年前になくなった祖父のプレンティスがやってくる、というのです。
ローズはジャッキーがおかしくなったのかと疑いますが、ローズとドクターの目の前でゴーストが出現します。ドクターたちは慌てて外に出ますが、街のあちこちにたくさんのゴーストが出現していました。しかし、人々は平穏そのもの。いつの間にかゴーストが当たり前の風景になっていたのです。
テレビもゴースト予報などゴーストの番組一色に(日本のニュースまでも)。
2ヶ月前にいきなりゴーストが現れ、最初は人々はパニックになったが、すぐに慣れたらしいのです。
ドクターはあいつらは人間じゃない、と諭すのですが・・・・・。

英国の秘密研究機関トーチウッドでは、ゴースト現象を研究中。さらに科学者ラジェシュは謎の球体の解明に没頭していました。
研究所員のアデオラとギャレスは、改装中のオフィスで休憩しようとしますが、先に入ったギャレスが消息を立ちます。捜しに入ったアデオレの出会ったのは、機械の体のサイバーマンでした。
二人はイヤーピース(?)で操られてしまいます。
一方、ドクターはゴーストの出現時間に合わせ、仕掛けをめぐらしゴーストの出所を探ります。
ドクターはゴースト現象の鍵を握るトーチウッドにターディスで向かいます。ターディスには、ローズだけでなくジャッキーも乗り込んでいました。
しかし、トーチウッドでもドクターの行動に気づき、兵隊で包囲してターディスを迎えます。
ドクターは単独で出てゆきますが、トーチウッドのリーダー、イヴォンヌは連れの存在を指摘します。
ドクターはジャッキーをローズと偽り、本物のローズをターディスに残したまま、ジャッキーとともにイヴォンヌに連れてゆかれます。
ドクターが眼にしたのは、宇宙から飛来した先進技術を次々と取り入れている驚くべきトーチウッド研究所の姿。「未来技術は早過ぎる」と、ドクターは危惧します。
イヴォンヌはドクターを敵だと言いますが、待遇は保障するとも。そしてドクターを謎の球体の前に連れてゆきます。
物体が存在することはわかっていても、どの測定装置でも感知できない不思議な性質の球体。
ドクターはこれをヴォイド・シップと判断します。ヴォイド・シップは時空間の外で使うために作られた船ですが、本来ありえずただの理論だと思われていました。
ヴォイド(次元と次元との間)を旅するためのもの。ヴォイドは「ハウリング」とも「地獄」とも呼ばれる絶対の無。
ヴォイド・シップは誰かが脱出か探検かのためにつくったのではないか、という。この船の中ではビッグバンも宇宙の終わりも関係ない。
球体が現れてからゴースト現象が始まったのですが、ドクターはこれを地獄へ戻すべきと唱えます。
一方、アデオラはマットを連れ出し、サイバーマンに接触させます。
ドクターは、球体の出現した次元の割れ目からひびが広がり、そこからゴーストたちがこの世界に侵入している、だから裂け目の開閉をやめろと、イヴォンヌに必死で訴えます。イヴォンヌは拒否しますが、ゴーストシフト実施直前に一度は回避します。
ローズはターディスから抜け出し、サイキックペーパーを使いますが、あっさり捕まります。
しかし、そこにはなんとパラレルワールドに残ったはずのミッキーがいました(サミュエルという名で)
ドクターは仕方なくイヴォンヌにジャッキーの正体も明かしますが、そのときアデオラ、ギャレス、マットが勝手にゴーストシフトを再開。
ドクターは3人を処分しますが間に合わず、ゴーストシフトが発動。
トーチウッド内でも、世界のつなぎ目からサイバーマンの先遣隊が押し寄せてきます。
サイバーマンはゴーストシフトを100%に上げます。
そこいらじゅうのゴーストたちが実体化したサイバーマンが世界を蹂躙します。
人々は大パニックに陥りました。
謎の球体にも変化が・・・・。実体化して活動しはじめたのです。
サイバーマンを追ってこの世界にやってきたミッキーは、球体からサイバーマンが現れると予想しますが、なんと現れたのはダーレクでした・・・・・・。

以上あらすじでしたが、今回はやはり超面白かったです。ミッキーもなんだか別人みたいにしっかりしてるし。サイバーマンと宿敵ダーレクの最強タッグが相手だし。来週はいよいよ最終回。
本家BBCでは次のシリーズやスピンオフ「トーチウッド」も既に放送されていますが、日本では放送されるかは未定。日本にも結構ファンがいそうなので、いつか放送してほしいなあ。
まずは来週の最終回を楽しみにしたいです。
スポンサーサイト


[PR] ★日本創芸学院「インターネット株取引講座」

[PR] ★月額105円~/容量最大60GB/機能満載! ロリポップ!レンタルサーバー ★

テーマ : ★海外ドラマ★ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

こんばんは

よーぜふさん、こんばんは。
復活記事にコメント残してくださって、どうもありがとうございました。
BBC製作もの、私も好きですよ!
ドラマより動物関連のドキュメンタリーが多いんですけど♪
…私もお小遣い稼ぎというより、日記のようになりそうな予感が(笑)。
・ω・)σ凸

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ネット生活 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。