PS3    PSP    ビリーズブートキャンプ    ブルーレイ    水着    デジカメ    家電    Wii    ZARD    グッチ    COACH    格安    

お役立ちツール

SEO対策ツール!


レンタルサーバー


おすすめリードメール

流石メール
一番人気のリードメールです!
Prize-Prize
メール広告・サイト内広告が高単価!
キングオブリードメール
配信多い!人気急上昇中!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


FC2カウンター


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


QRコード

QR

プロフィール

”よーぜふ”が書いてます。
よろしくお願いします。
由来は「ハイジ」の犬より・・・

DATE: CATEGORY:
NHK朝の連続テレビ小説「瞳」。
今日は土曜日なので、今週のまとめの回でした。
キレた明が家を飛び出しますが、瞳が追いかけて時を一緒に過ごすうちに腹が減って二人で帰宅。
瞳が説得したというより、時間が解決したという感じですね。
家に帰ってみんなで夕食を食べた後、勝太郎は詩を朗読します。里親の会で教わった詩で、生みの親も育ての親もどちらも親です、という内容の詩。
明もやっと本当の親を再び受け入れることが出来たようです。
非常に整った美しいストーリーでした。BGMもちょっと力入ってたし、詩の朗読という特異な時間もあって、少し希少価値ある回だったかも。
最終回とはいいませんが、週末の回としてはかなり完結色が強かったと思います。
来週は恵子の結婚がテーマのようで、また騒がしそうな展開が予想されます。
今日は言葉少なく進行する非常に厳粛な演出だったのですが、肝心の詩の朗読はちょっと長すぎたかなあ、とも思います。
せっかくいい詩なんですから、もっと核心部分だけ表現してもよかったのでは・・・・・・・。
それとラストのナレーション。
あまりにも説明しすぎ。役者の表現力を生かせば、ナレーションがなくても伝わところは伝ると思うのですが。
ちりとてちんの場合は、展開が早くて心情がめまぐるしく変わるようなシーンであっても、俳優さんたちの演技力で見事に表現できていたと思います。まあ、抱きついたり泣いたりと強引な力技で感動シーンを演出していた面はありますけど(笑)
だからですね、瞳ももっと喜怒哀楽が激しいといいなあ、と思うんです。
スポンサーサイト


[PR] ★日本創芸学院「インターネット株取引講座」

[PR] ★月額105円~/容量最大60GB/機能満載! ロリポップ!レンタルサーバー ★

テーマ : 連続テレビ小説 『瞳』 - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ネット生活 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。