PS3    PSP    ビリーズブートキャンプ    ブルーレイ    水着    デジカメ    家電    Wii    ZARD    グッチ    COACH    格安    

お役立ちツール

SEO対策ツール!


レンタルサーバー


おすすめリードメール

流石メール
一番人気のリードメールです!
Prize-Prize
メール広告・サイト内広告が高単価!
キングオブリードメール
配信多い!人気急上昇中!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


FC2カウンター


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


ブロとも申請フォーム


QRコード

QR

プロフィール

”よーぜふ”が書いてます。
よろしくお願いします。
由来は「ハイジ」の犬より・・・

DATE: CATEGORY:社会
今日のNHKの裁判員制度の特番は、内容はともかくかなり有意義な番組だったと思います。
やっと本腰を入れたか、って感じです。
できれば、裁判員制度が導入されるまえにこのぐらい中身の濃い議論を交わして欲しかったのですが・・・・・・

テレビを見て思ったのですが、やはりこの問題は論点が多すぎます。
司会の人はよく論点をまとめて進行していましたが、実際、意見は人によってバラバラなのが現実だとあらためて思います。
「事実認定」と「量刑判断」を本当に素人ができるのかどうか?
要は「市民の常識」が必要だということだと思うんですが、全国民が裁判に加わることがその最良の方法だとはとても思えません。
一般市民が裁判に参加するにしても、最低限の参加資格は絶対に必要だと思います。
市民の常識と法律的考察力を兼ね備えた資格ある国民が参加すれば、よりよい裁判員制度になると思います。つまり裁判員資格試験が必要だと思うのです。
最後に、この制度の実施を延期するべき、という声があがっていましたが、それが国民の意見にもっとも近いような気がします。
省庁再編や公務員改革はさっぱり進まないのに、こういうことはどんどん進む怪。
もっともっと議論が必要だと思います。

国籍法の問題もそうですが、国民の間に疑問の声が上がっている制度や法律をなぜこうも簡単に決めてしまうのか?
日銀総裁一つ選ぶのにさえめちゃくちゃ無駄な時間を費やしたことを思えば、まったくもって不可解。
国籍法に関しても産経新聞などはやっと疑問の記事を掲載したりしてますが、テレビは概ね苦しんでいた子供達が国籍をもらえるようになったのがよいことだというスタンスで放送するだけです。
確かにネットの意見はあまりに偏っていて信頼性の疑わしいものもたくさんありますが、でもね・・・

裁判員制度に関する本です・・・・
裁判員制度はいらない

スポンサーサイト


[PR] ★日本創芸学院「インターネット株取引講座」

[PR] ★月額105円~/容量最大60GB/機能満載! ロリポップ!レンタルサーバー ★

テーマ : NHK - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ネット生活 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。